M: 090-2831-4251
EMAIL: wu@maranatha.co.jp

Maranata's Facebook Page

イチゴの新しい栽培方法とイチゴ狩り

イチゴ栽培の呉夫婦の画像

イチゴ栽培の新しい栽培方法として、株式会社マラナタは、株式会社スズキサポート様のご協力の元、新しい形のイチゴ栽培を行っています。従来型の栽培方法より、収穫数をより増やせるメリットがあります。また、イチゴ狩りの新しい楽しみ方としての立体型のイチゴ狩りを企画しています。

イチゴ栽培の挑戦

生産効率の向上

マラナタでは、垂直型のイチゴ栽培を推奨させて頂いています。今ある、ハウスを増築する事無く生産数を向上させる目的です。

イチゴの苗はデリケートな為、栽培に手が掛かります。苗の殺菌から芽の位置、温度調節や水やりの量など、それらを満たしたうえで大切に栽培されています。
弊社では、今あるシステムを活かしながら生産効率を上げる事の出来る、立体型イチゴ栽培を確立致しました。

この立体型の栽培方法により生産数を2倍3倍と上げる事ができます。本年度より、(株スズキサポート様)の(磐田シティファーム様)のご協力のもと磐田市のビニールハウス内にて生産後の糖度や酸度の向上などの実験も開始されています。

マラナタ代表の呉とススキサポートの代表取締役社長、岡部社長。磐田シティファームの工場長鈴木工場長の3人での写真
(左・㈱スズキ・サポート 岡部社長 右・㈱スズキ・サポート竜洋園場長 鈴木農場長)

今後、この実験結果をもとにイチゴ栽培農家様のお力になれる事を目標に日々精進してまいります。

スズキサポートさんのビニールハウスにて。イチゴ栽培の画像
磐田シティファーム様のハウスにて
いちごの親株から孫株になるまでの画像
いちごの親株の確認

イチゴ栽培の効率向上化

従来型の平面型の栽培方法から垂直型の栽培方法へ移行し設備投資を極力抑え、生産数を向上させます。イチゴの立体型イチゴ栽培方法になります。

イチゴ栽培の生産性向上の垂直型栽培方法
イチゴ栽培の生産性向上、垂直型イチゴ栽培

苗の交換も楽々。一つ一つを個別に管理するポット型栽培。大切に丁寧に栽培をしても、どうしてもロスが出てしまいます。その際にも、ポット一つ一つを個別に管理する栽培方法の為管理がし易いのが特徴です。

イチゴ栽培の個別管理。ポットで管理するイチゴ苗の画像
個別で管理するイチゴ苗

イチゴの動き・・・

イチゴの苗を只今育てています。今後、苗の進捗と共に随時ご報告させていただきます。

イチゴ栽培のマラナタ
更新まで少々お待ちください

12月初旬イチゴの経過報告

12月初旬、あれから約3か月程経ちました。
イチゴの立体栽培の経過報告をさせて頂きます。
磐田シティファーム様のご協力のもと、丹精込めて育てて頂けました。
本当にありがとうございます。

イチゴの立体栽培の苗の状態

真っ赤な綺麗な色目とプリっとツヤっとした可愛らしい綺麗なイチゴができました。イチゴもすくすくと育ってくれたみたいです。
とても愛おしく嬉しい気持ちになりました。

イチゴの立体栽培で育ったイチゴの写真
立体型のイチゴ栽培によってできたイチゴの様子

続々と新しい実がなってきています。
大事に育ててくれた農場の方々に感謝するばかりです。ありがとうございます!

立体型イチゴ栽培でのイチゴの写真
本当に可愛らしい。食べるのがもったいない飾っておきたい(笑)

もったいないですが、摘み取ったイチゴを食べてみました。
甘ーい!とても甘くておいしいイチゴができました。これは嬉しい!
手前味噌ですが、本当に甘くおいしいイチゴができたと思います。

糖度のチェック

見た目も栽培方法も大事ですが、やはり果物です。
※農林水産省では「果実的野菜」になります。
甘さが大事だと思います。そしてしっかりとした糖度も追及しなければ。
そう思い糖度をチェックしました。
ちなみに、紅ほっぺの平均糖度は12~13度と高い糖度と適度な酸味を持つのが特徴です。

先ずは、従来型の高設栽培でのイチゴから

イチゴの高設栽培で栽培したイチゴの糖度の画像
糖度12.4!甘くておいしいイチゴ。

糖度12.4の美味しいイチゴです。甘くておいしいイチゴができました。

次に、マラナタの試み。立体型イチゴ栽培で栽培されたイチゴの検査です。
はっきり言ってドキドキしています。
弊社は生産性と生産量には自信がありますが、甘さは大丈夫かドキドキの瞬間です。

イチゴの立体栽培で育てたイチゴの糖度の写真
糖度13.5!良かった!一安心!

糖度13.5!甘くておいしいイチゴが出来ていました。嬉しすぎる!
その後も、幾つかのイチゴのチェックを掛けていきました。
すると、従来型の高設栽培と比較しながらチェックをすると、同じハウス内で同じ土、同じ液肥、同じ管理方法のなかで、凡そ糖度の数値が1~1.5ポイント程、立体栽培方法のマラナタ栽培で育てたほうが糖度が高いと分かりました。
最高の糖度は14.1の数値がでました。
※あくまで自社での計測になるため、確実に糖度が上がるとの保証はありません。今後、更に検査と実験を重ね立体栽培の検証を続けてまいります。

スズキ・サポート×遠鉄アシスト×マラナタ

今回、マラナタの推奨するイチゴの立体栽培を導入・検証してくれました(スズキ・サポートの磐田シティファーム様)のイチゴを12月26日に浜松城にて行われる(主催:遠鉄アシスト様)イベントで販売させて頂きます。
立体型のイチゴ栽培をそのまま浜松城へ持っていき、新しいイチゴ狩りを体験して頂こうというイベントです。
その際、美味しいイチゴを一人でも多くの方に食べて頂きたと思いイチゴのパックの販売もさせて頂きます。
とれたての美味しいイチゴを是非ご賞味下さいませ。

浜松城にていちご狩りイベントの告知の画像
12月26日(土曜日)12:00~18:30 新しいイチゴ狩り⁉

日時:12月26日(土曜日)12:00~18:30
場所:浜松城公園内の芝生内。※スターバックス前付近
参加費:無料
内容:新しいイチゴ狩り⁉立体栽培で栽培されたイチゴを屋外でもできる
イチゴ狩りイベントになります。
また、当日はイチゴのパックも販売しています。
浜松城の今回のイベントのみで食べられる美味しいイチゴですよ。

Maranatha Strawberry

磐田シティファーム様×マラナタ
立体栽培イチゴの販売
今、日本で唯一食べられるマラナタイチゴを販売します。
あまくておいしいイチゴを、食べてみませんか?
特別価格で限定販売しています。

マラナタイチゴのロゴ
Maranatha Strawberry

引き続きがんばっていきますので応援よろしくお願いします。

今後も進捗情報を更新していきます。
引き続き皆様宜しくお願いします。 株マラナタ 代表 呉 徳尚

マラナタのウーチュー夫婦の画像
マラナタのウー・チュー夫婦です(笑)